FC2ブログ
2015-02-09(Mon)

ぷりんくんの老犬介護   

conv0002_convert_20150209152611.jpg

14歳のぷりんくん
階段を上ることは以前より難しくなり、 『 階段登れないよ~~~  登るの手伝って~~~ 』 と助けを呼ぶ状態ではありましたが、

最近は寝ころんでしまうと、まず立ち上がることが難しいので、 『 起こして~~~ 』 と 昼夜問わず助けを呼ぶようになりました。 ちょっと手伝いをして立ち上がってしまえばどうにか歩いてくれますが、後ろ脚にしっかり力が入らないようで徐々におしりが落ちていきます。 今のところおしりが下がってきた と思えば少し手を貸す程度で乗り切れていますが、もうじきウォーキングベルトが必需品になりそうです。

1~2年前に目の病気も患い、右目はすでに視力を失っています。左目は一応見えていますが・・・。 最近耳も聞こえていない様子が出てきました。 後ろから呼んでも振り向きもしません

いろんな症状が出だしましたが、食欲や散歩に行きたいという気持ちはまだまだ若い者には負けないくらいあるようです。

さてさて、これからどんな老犬介護生活が待っていることやら

たぶん予定では
①歩行の介助   ②排泄の介助   ③食事の介助    ④清潔・床ずれの介助    の順かな
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
犬の年齢
猫の年齢
ハムスターの年齢
うさぎの年齢