FC2ブログ
2015-09-25(Fri)

早すぎる 悲しいお知らせ

昨日、9月24日のお昼過ぎ、ぷりんくんが虹の架け橋を渡っていきました。 14歳と11ヶ月、穏やかな表情でのお別れでした。

ちょうど1年前くらいから、後ろ脚がヨタヨタするようになり歩行介助が・・・、 そして今月に入ってから排泄の介助がはじまりました。 でも、まだ老犬介護の ③食事介助  ④清潔の介助  もしてないのに・・・


明日、子供たちがみんなお世話になっているペット霊園に行ってきます。

14年間ありがとう。 お仕事ご苦労さまでした。  conv0009_convert_20150926085342.jpg



【 豆知識 】
皆さんは、大切な子供たちが虹の架け橋を渡った時、どこで葬儀をするか? など、その後のことを考えたことがありますか? 
もちろん、子供たちと離れるなんて・・・、想像したくもない!という気持ちもよくわかります。 
でも、ぷりんのように急に受け入れたくないことが起きるかもしれません。

何かが起きた時、慌ててタウンページを開いたり、ネットで検索してその場は過ごせたものの、あとでああすれば良かった・こうすれば・・・と後悔したという話も時々耳に入ります。
大切な子供さんだからこそ、最後まで飼い主さまが納得できる環境で見送ってあげることも大切なのではないでしょうか?

ペット霊園関係は探すと結構たくさん施設があります。 それぞれでサービスの考え方も違ってきます。
まだまだ元気!という時に、もしもの時はここにお願いしようと思える施設に出会っておくのも良いのではないでしょうか。

ぷりん からの飼い主様への最後のメッセージとしてお役に立てていただけたらと思います。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
犬の年齢計算機
ネコの年齢計算機
ハムスターの年齢計算機