2017-12-15(Fri)

急に寒くなると・・・

最近、『 なんとなく様子が違う 』 と診察に来られるわんちゃんと飼い主様。 
お話を聞きながら診察・検査をすすめていくと、腰の問題で様子が違っていたのでは・・・ という話になる子がとても多いように思います。 (でも、たいていの飼い主さまは、腰の症状とは頭にもなかったかの様子の方が多いように思います。)

『 ワンちゃんの椎間板ヘルニア 』 と聞くと、歩けない立てないくらいの重症な症状を思い浮かべてしまいがちですが、いきなりそこまでの症状が出ない場合もあります。歩く様子は一見普通。 でも、最近ジャンプして飼い主さまに何かアピールすることをしなくなった。 とか、平坦な道は良いけど、段差は嫌がる。 実は、これもヘルニアからくる腰の痛み・違和感からの症状なんです。

レントゲン検査をすると・・・

IM-0001-1001.jpg

こんな感じ。  見ただけで、なんとなく痛そう~~~ と思いたくなる場合も。


ヘルニア イコール 速手術 というわけではありません。 症状にあった内服を指示通りにうまく使っていただくだけで快適な生活に戻れるケースも結構あります。


急に寒くなると、予想のしない症状が出がちですが、かわいいお子様をみられてて、『 何か様子が違う 』 と思われたときは、まずは早めに相談に来てもらえるのが1番の解決策かも・・・
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
犬の年齢
猫の年齢
ハムスターの年齢
うさぎの年齢